伝説的なビルダーやデザイナー、クラフトマンとの密接な協力関係により、価格以上のプロフェッショナルな機能と仕様を備えたブランドを手掛ける英国の世界的ディストリビューター:JHSと、英国の伝説的ブランド:Burns Guitars、ドイツの至宝:Hohner他、世界中のブランドや、自身のプロジェクト:Alden Guitarsをも手掛ける世界のThe Guitar Guru:ALAN ENTWISTLE(アラン・エントウィッスル)により、50's~70'sの英国製ギターを代表するギターブランド:Watkins Rapier(レイピア)が新世代に蘇りました。
Watkinsはアコーディオン奏者:チャーリー・ワトキンスが1949年に開業したレコードショップが始まるブランド。“Dominator”アンプは世界的にも知られ、その特異なルックスは当時から際立ったオリジナリティをもったブランドであることを証明しています。
Rapierは、DallasやBurnsなどのブランドのモデルと同様に、米国のモデルに代わるエントリーモデルとしてデザインされ、特に3ピックアップを搭載したモデルでは、ミドルピックアップが前方に傾斜しているのが特徴的でした。
ディオやホワイトスネイク、シン・リジィなどでも活躍しているビビアン・キャンベルがギターを始めた頃に所有していたように、多くのプレイヤーがこのモデルからスタートし、2PU、3PU、4PU(それぞれ22、33、44と名付けられている)のラインナップを持っていたこのRapierは、かつてイギリス中に普及していた伝説的ギターの一つです。

Rapier 33 Features

 
Body:OKUME(Gaboon Mahogany)
Vibrato:Original Rapier Hi Lo Design Vibrato
Pickups:3 Alan Entwistle EWR64 Mini-Humbucker
Controls:2Volume、1Tone、3-Way Selector
Slide Switches:Middle Pickup Selector and Bass
Machine heads:6-Inline Wilkinson WJN-05
Neck:Hard Rock Canadian Maple
Neck Shape:Soft ‘C’
Fingerboard:Rosewood Fingerboard
Radius:12" Radius
Frets:23 Medium Jumbo Frets
(Including Zero Fret)
Scale Length:25.5" / 648 mm.
Nut:43mm GraphTech Nubone Nut
Headstock:Classic Design with New Rapier Logo
 
Price:60,500円(Tax in.)
 2022春発売予定 予約受付中!!

 

暖かさ、深み、そしてハイエンドを感じさせる透明度。特別に選ばれた中央アフリカのトーンウッド“オクメ”をフィーチャーしたオリジナルのダブルカッタウェイソリッドボディ。
Alan Entwistleによる低ノイズのEWR64ミニハムバッカーピックアップは、並外れた音色のレスポンス、バランスの取れた出力、明瞭さを備えています。
オリジナルのレイピアハイローデザインのスムースアクションビブラートシステムを搭載。
6インラインのillkinson WJN-05 マシンヘッドは、チューニングの安定性を最大化するためのシンプルで効果的なアクションを提供します。
「Soft C」プロファイルのハードロックカナディアンメープルは、瞬時の快適さ、スピード、正確さ、優れた感触を実現します。
当時はエントリーモデルとして搭載が無かったトラスロッドを標準搭載。
精密にカットされた、摩擦の少ない43mm GraphTechNuboneナットを採用するなど細部までこだわって復刻されています。