お知らせ詳細&アーカイブ

【ボーカル科】KANAE先生の体験レッスンを受けてきました♪

(2019.03.20up)

こんにちは!あぽろん長岡店のスタッフMです!
「この曲は歌ったら気持ちよさそうだから歌ってみよう!!」と挑戦→「歌ってみたけど音が高い…一番盛り上がるところなのに高い声が出ない…」
皆さんはこんな経験ありませんか?
私はあります。数えきれないほどあります。

という訳で、今回は高い声で好きな曲を歌えるようになるために、ポップスやロックからJAZZや演歌まで幅広い活動経験と指導経験をお持ちのボーカル科講師・KANAE先生のボーカル体験レッスンを受講してみました!

よろしくお願いしまーす!!

体験レッスンは
KANAE先生(以下K)「Mさんの歌いたい曲の一番高い音はこの『シ』の音ですね。男性ヴォーカルの曲ではちょっと高い音ですね。」
と攻略すべき音を教えて下さるところからスタート。
続いて
K「高い声を出すためには発声が大事で、重要なポイントが3つあります。まずは口の開き方と…」
K「息の吸い方ですが、息は鼻で吸ってこうお腹に手を当ててみると…」
と、まずは歌う際に意識すべき3つのポイント息の吸い方・吐き方を教えて下さるKANAE先生。
フムフム「喉を開く」とはそういうことだったのですね…誰もが必ずしているアノ動作が声の出し方や歌い方に大きく関わっていたのですね。

K「続いて姿勢ですが足を…」
と良い声を出すための姿勢を作っていよいよ発声へ。
徐々に出す音が高くなっていくにつれ不安を感じながらも、さっそく教わったことを意識して声を出してみたら…

高 い 声 が い つ も よ り 辛 く な い !!

今まで無理やり絞り出すように出していた高さの声がいつもより楽に出せたのです!
レッスン時間は半分も経過していないのにいきなり驚きの変化です。
K「最初にお話しした『シ』まで出ますね。」
M「本当ですか!(嬉) けれど高い声の部分は低い声に比べて何だか頼りなく聞こえませんか?」
K「大丈夫ですよ。Mさんが思っているよりもしっかり出ていますよ。
あとはこの声の出し方がしっかりと身に付けばもっと安定します。
Mさんの場合は高い声も出せていますし、音に対する反応も良いので他にもこんなトレーニングもお薦めですよ」
とその後はMの個性をより良くするために『高い声を安定させるための発声練習』『歌う前にやっておくと効果的な発声練習』を教えていただきました。

このようにレッスン内容は「高い声を攻略したい」という要望に沿った内容だけではなく、その人の個性を活かした内容も先生が考えて下さるので「これは続けていけば確実に歌が上手くなるぞ」と確信できる30分間でした!

(実は受講前は「1回30分ってちょっと短いのでは…」と思っていた部分もあり、実際あっという間の30分間だったのですが、レッスン終盤には声を出しているときに腹筋がピクピクし始めていたことから肉体的にちょうどいい時間なのだと実感することもできました)

Mに驚きの変化をもたらした歌う際に意識すべき3つのポイント息の吸い方・吐き方、良い声を出すための姿勢をぜひ皆さんもレッスンで体験してみてください!
アナタの個性に合わせた上達方法で歌がうまくなれるKANAE先生のボーカル科は、下記店舗にて体験レッスン受付中!お気軽にお問い合わせください♪

あぽろん新潟店 フリーダイヤル:0120-04-4030

あぽろ長岡店 フリーダイヤル:0120-35-1289

あぽろん三条店 フリーダイヤル:0120-03-7812

あぽろん駅南店 フリーダイヤル:0120-65-3900

あぽろん新発田店 フリーダイヤル:0120-208-871

会員様専用


>講師さんの演奏動画はこちらから♪

Special Contents

>一生青春!今から青春!
>さわった分だけ力になる!情操効果だけではなく、知能指数も上がる?!
>ひるの時間を充実させよう!
>ご都合の良い日時をお選びください。
>音楽と教えることが大好きなあなたをお待ちしています!
>スクールの日常から、イベント情報まで!