お知らせ詳細&アーカイブ

フルート科のレッスン体験してみた【佐藤未梨先生フルート科】三条店

(2019.04.27up)

皆さんこんにちは。

三条店の教室担当です(*´▽`*)

暖かい日が増えてきましたね(*’ω’*)

新生活が始まっている皆さんは、少しずつ新しい環境にも慣れた頃でしょうか?

アコースティックギター・ベースとレッスンを体験してきましたが、少し前にUPしたフルート科の佐藤未梨先生からのアドバイスでーという記事は見ていただいていましたか?

まだの方は要チェック!https://apollonmusic.com/school/oshirase/2201/

花粉症の症状も落ち着いてきたので、今しかない!と今回はフルート科のレッスンを体験してきました\(^o^)/

私はフルートを中学校の吹奏楽部から始めて、ちょこちょこと趣味で続けていましたが最近は全く吹いていませんでした。5年ぶりに自分の楽器を出してきて「教室PRの為に曲を吹いて動画を撮ってみよう」と思ったまでは良かったのですが、思うような音が出せないのです(._.)最近体験してみたシリーズの記事を作っていなかったので「この状況を脱出したいんです!」と佐藤先生にお伝えしてレッスンをしていただきました(^^;)

では、いつものようにちょっとだけレッスン内容を・・・・

佐藤先生:「覚えている運指で良いので、音出してみましょうか」(運指はほぼ忘れましたと自己申告済み(^^;))

スタッフ:「えーと、じゃあこれで・・・」

佐藤先生:「シですね。合ってますよーじゃあ吹いてみましょう。」

掠れながらですが、何とかそれっぽい音が出せました。

佐藤先生:「じゃあ運指を思い出しながら、音階もやってみましょう。」

私に先生の手元が見えるように立ってくださり、見ながらできるようにゆっくりと進めてくださったので確認しながら、高い音~低い音を吹いてみました。

佐藤先生:「うん、いいですね(^O^)しっかり音が出ているので、吹く頻度が増えればきれいな音が出るようになりますよ。」

スタッフ:「サボらず練習ですね(‘ω’)」

佐藤先生:「(笑)練習していくうちに口元の筋肉も鍛えられるので今よりも良い音が出せるようになると思います!」

最後に少しだけ動画を撮ろうと練習している曲の譜面も見てくださいました。

スタッフ:「最初の低いところでつまずいて進まないんです。」

佐藤先生:「なるほど。ちょっとサビのところをゆっくりやってみますか。」

五線譜も今やドレミを書かないと読めません!と自己申告済み(^^;)ですので、サビの部分にドレミを書いてから先生と一緒にゆっくり吹いてみました。

佐藤先生:「難しいと思うところからだと練習も挫折してしまうので、サビをクリアしたら同じところもたくさん出てきますから練習も楽しく出来ると思うので試してみてください。」

スタッフ:「確かにそうですね!できそうな気がします。」

佐藤先生:「良かったです(^^)ぜひ1曲頑張ってください!」

終始佐藤先生は楽しく笑顔(*´▽`*)でお話してくださるので、緊張することなくレッスンできました。「ここはできてる!」や「もっと良くなる!」という前向きなアドバイスで、私も嬉しくてモチベーションが上がりました\(^o^)/

ちなみに私が練習してるのは、最近人気の女性シンガーソングライターの曲です。一つ前に書いた記事にも書きましたが、クラシックだけじゃない!フルートの魅力を知っていただきたいのです!いつも三条店の記事の右上に初心者マークをつけているのは、全く楽器に触れたことがなくても大歓迎(^^♪ということで入れています! 元号も変わって新しい時代になるこの時期に一緒にフルート始めませんか?

無料体験レッスン絶賛受付中♪

お近くのあぽろんまでお気軽に問い合わせください♪

新潟店“フリーダイアル0120-04-4030

イオン新潟西店“フリーダイアル0120-80-0808

三条店“フリーダイアル0120-03-7812

長岡店“フリーダイアル0120-35-1289

会員様専用


>講師さんの演奏動画はこちらから♪

Special Contents

>一生青春!今から青春!
>さわった分だけ力になる!情操効果だけではなく、知能指数も上がる?!
>ひるの時間を充実させよう!
>ご都合の良い日時をお選びください。
>音楽と教えることが大好きなあなたをお待ちしています!
>スクールの日常から、イベント情報まで!