おすすめ情報

【Headway45周年記念モデル 限定生産15本】Headway The Eagle ’23 Type D /USED

298,000

2022年に45周年を迎えたことを記念し、「Eagle(ワシ)」をモチーフに新時代に羽ばたく想いを託し制作された特別なモデル。
限定生産15本のみの希少なギターです。

ヘッドや指板のインレイはEagleをモチーフにしたデザインが採用され、上質な高級感を演出。
Headwayのブランドロゴは空の王者であるEagleから着想を得て新たにデザインされた、王冠を意味するHeadwayクラウンロゴとなっています。

また、こちらのモデルに使用される材はマスタービルダー自身によって厳選された極上の材となっております。
トップ材にはアディロンダックスプルースを、バックにはインディアンローズウッド、センターピースにマダガスカルローズウッドを使用。
その卓越した選定眼によって選ばれた木材は、ルックス、トーンバランスを含め最高峰のものと言えます。

ブレーシングは百瀬氏が使用していたノーマルブレーシングを、カスタムビルダー安井氏・降幡氏の両名が現代的なアレンジを取り入れ、再設計に挑んだ「Mid Point Shifted X Bracing」を初採用。
1音1音の粒立ちが良いトーンでありながら低音響く箱鳴りを併せ持ち、それら全てを倍音で包んだようなバランスの良いサウンドはこれまでのHeadwayサウンドを踏襲しつつも、Headwayの新たな可能性を感じさせます。

ネックグリップは従来のモデルでも採用されていた「ESV」をリシェイプし、より握り心地を追求した「ESV-Custom」ネックシェイプを初採用。
ハイポジションのテーパードに向かうにつれ、12フレット地点での厚みを「ESV」よりも0.5mmほど薄く再設計し、ハイフレットでも握りにくさを感じさせず、よりプレイアビリティを高めた仕上げとなっています。

単に薄くするだけではネックの強度が不安になるところですが、『Headwayを手に取るユーザー様には長く愛用して貰いたい』というHeadwayの信念に基づき、ネックには2本のカーボンサポートバーが組み込まれています。これにより、ネックの堅牢さを維持するとともに、振動が伝わるレスポンスの早さにも繋がっています。

The Eagle’23 Type D

Specification

Body Top
Adirondack Spruce
Body Side&Back
Indian Rosewood(3P Center:Madagascar Rosewood)
Neck
African Mahogany
Fingerboard
Ebony
Nut
High Density Bone(水牛骨)
Saddle
High Density Bone(水牛骨)
Bridge
Ebony
Machineheads
GOTOH®SGV510Z EN01 XG
Fret
HHF-AG2S
Scale
645mm(25.4inch)
Width at Nut
43.0mm
Grip
Extra Slim V CUSTOM
Bracing
Mid Point Shifted,Shallow Scalloped X Bracing
Finish
Thin Urethane

☆出品時の商品の状態☆

ネック :概ねストレートの状態です。
トラスロッド:左右ともに回す余裕がございます。
フレット残量:全体的に見て8~9割ほどです。
弦高 :12F上で6弦側約2.9mm、1弦側約2.5mmです。
傷や汚れ等 :全体的に細かい擦り傷や弾き傷等があり、若干の使用感があります。
臭い :気になるようなにおいはございません。
付属品:純正ハードケース、六角レンチ

~保証について~
弊社半年保証対象です。

詳細はこちら

Please Share!

関連する情報

決算SALE開催中!!

決算SALE開催中!!

2月はお待ちかねの決算セール月です! 赤字覚悟の超クリアランスプライス...

新潟店長岡店三条店イオン新潟西店イオンモール新発田店イベントお知らせ