おすすめ情報

【セール中】Headway HOM F’s Concept ’22 SFS-SV / ATB/USED

220,000

【Deviser大商談会2022モデル】
出展本数僅か6本のみの希少なモデルです!

【商品説明】
・シリーズを凌駕する クオリティを目指したコンセプトモデル
マスターグレードのジャーマンスプルース使用がひとつの特徴となっている本モデル。
マスタービルダー百瀬恭夫氏から直接譲り受けた15年以上もシーズニングをした極上ジャーマンスプルース。34 セミフォワードブレイシングは、降幡氏自身がタップトーンをチェックしながら最終仕上げを行い、低域まで鳴るように調整しています。

・降幡氏の目指す弾き心地とサウンドの両立
サイド&バックは良質なインディアンローズウッドを選択し、通常のOMタイプよりボディ厚を+3mm 厚めにすることによって、OMタイプならではのレスポンスと音色はそのままに音に深みが足されるように設計。ボディトップに施した小さめのエルボーコンターは内部構造を変えることなく、ボディトップの振動を損なわないよう設計しており、ボディサイズはやや小ぶりですが演奏者の負担を軽減する効果があります。

・良質な木材構成だからこそシンプルなデザイン
カーボン補強入りのネックはやや薄目のナローVネックを選択しナット幅は44mmを採用しました。フィンガースタイルでもコードストロークでも臨機応変に対応しやすいグリップを目指しました。エボニー指板に入れたスノーフレークアウトラインのポジションも見てもらいたいこだわりのポイントとなっています。

・カスタムモデルで使用する特別ヘッドロゴを採用
ヘッドロゴは、通常カスタムシリーズでしか使用しない白蝶貝の筆記体ロゴを特別に使用し、ヘッド上部の突板には希少材のマダガスカルローズを貼り、ペグにはGOTOH製のSXB510を採用することで機能面の充実はもちろん高級感のある仕上がりとなっています。

・スペック
ボディトップ:Master Grade German Spruce
ボディサイド&バック:Selected Indian Rosewood
ネック:African Mahogany1P
指板:Ebony
スケール:645mm

【商品状態】
全体的に細かい擦り傷や弾き傷等はありますが、使用感は比較的少なめです。
演奏に関わる部分は正常で、問題なくお使いいただけます。
ネックのコンディションは良好で、ネック補修跡もなくトラスロッドはまだ回す余裕があります。
フレットの残りは全体的に見て8~9割ほどです。

※店頭展示も行っておりますため、試奏等により傷の具合等は若干変化する場合がございます。
予めご了承ください。

付属品:ハードケース

~保証について~
弊社半年保証対象です。

詳細はこちら

Please Share!

関連する情報

決算SALE開催中!!

決算SALE開催中!!

2月はお待ちかねの決算セール月です! 赤字覚悟の超クリアランスプライス...

新潟店長岡店三条店イオン新潟西店イオンモール新発田店イベントお知らせ